「 ハッシュ値 」一覧

読売新聞記事

Q デジタル証拠の保全はどうすればよい。 A ハッシュ値を取ることです。

2014年7月3日の読売新聞記事はデジタル情報の証拠としての扱いを良く説明していると思います。 概要:デジタルフォレンジックとは、身の回り

記事を読む