(6)電子署名は、改変の有無を確認できる。 ~ タイムマークとは

電子署名には、書面の封印の効果も

image

電子署名は、電子文書に対して電子の実印を付加するものですが、単に電子証明書ファイルを貼付したり、添付するものではありません。

 

image

電子印鑑貼付(ちょうふ)と、添付(てんぷ)のイメージ

それでは、電子署名法に記された要件に該当しません。

電子署名法では、「当該措置を行った者の作成」と同時に、「改変が行われていないかどうかを確認することができるものであること」という2つの要件が課されているからです。

   電子署名法>電子署名及び認証業務に関する法律 第二条

電子署名のイメージ

電子署名のイメージ

改変が行われていないかどうかを確認することができるものであること」の要件を満たすために、電子文書全体を固定しながら押印するイメージなります。

図に示したのは、電子文書を袋で覆って、封印をし、その封印に実印を押しているイメージです。 押印の時には認証局と通信し、有効性が確認されます。

 

これにより、電子署名法に要求される(1)誰が押印、(2)改変確認の両方の要件が満たされます。

実際には、電子的なことですから、もちろん袋も封印もありません。 これを可能しにした技術がハッシュ値(はっしゅち)です。

 

image

電子文書の存在を証明し、証拠付ける新サービス

フォローする